体調不良の箇所であなたの課題が分かる

人生に無駄なことは起こらないと私は何度もしつこく書いていますが、病気やケガも同じです。偶然のように見えても必ず精神状態や、魂の課題として必ず起こった原因が有るのです。ここでは体調不良の場所によってわかる、人の体が抱えていると考えられる原因について解説していきたいと思います。

◆チャクラについて

まず人の体には、エネルギーの受け入れと送り出しを行っているチャクラという場所が7つあります。それらの場所は頭頂部、おでこ、喉、胸骨、みぞおち、へそのした、性器周辺です。これがバランスよく開かれていれば体内の気の流れがスムーズで、前向きの気持ちで健康を保てます。しかしチャクラが詰まっていると上手くいかないことが多くなり、その部位が病気になりがちです。
1つ1つに意味や、発する色がありますので以下にまとめてみました。

第一チャクラ:赤、性器周辺、「創造のエネルギー」「セクシュアリティ」「生命力」「衣食住」

第二チャクラ:橙、へそのした、「感情」「セクシュアリティ「生きるための戦略」

第三チャクラ:黄、みぞおち、胃、「自信」「パーソナルパワー」「自己実現の力」

第四チャクラ:緑、胸骨、「愛」「慈悲」「情熱」「含有」

第五チャクラ:青、喉周辺、「コミュニケーション能力」「意思」「表現力」

第六チャクラ:紺、おでこ、「知性」「明晰性」「理解力」「心理を見通す力」

第七チャクラ:紫、頭頂部、「調和」「寛容」「感謝」「悟り」

特に日本人は協調を大切にするので、本来の考えを抑え込む傾向にあります。そのため表現をつかさどる第5チャクラが詰まっている人が多いのです。

私の知り合いの男の子も、ある時期から喉を痛めていて常に咳払いをしていました。よくよく話を聞いてみると、その時期からとても厳しい塾に通い始めたそうなのです。そこでは自分の意見などは全く通じず、ひたすらに勉強を強いられます。もとがおしゃべりな子だったので、それがストレスになってしまったようですね。

また最近の男性は、勃起不全の人が増えてきていると聞きます。性器周辺が意味するものと言えば「創造のエネルギー」「セクシュアリティ」「生命力」「衣食住」ですから、不健康な生活を送っているために生きる力が落ちている可能性が考えられますね。仕事で睡眠が削られ、コンビニ食が増えている現代人がかかりやすい病の1つなのでしょう。 普段から規則正しい生活を心掛けて、チャクラ開き気の流れをスムーズにするのが大切です。また場所別にカラーがありますが、それを身に着けると効果的とも言われています。ですから赤いパンツをはくと良いかもしれません。どうしても改善しない場合は、専門医の指示に従ってバイアグラなどの薬を処方してもらいましょう。精神と肉体は表裏一体ですから、まず肉体的な面で自信を取り戻すことができるなら、それが心の面の改善につながります。

^